健康長寿のまち・京都
いきいきポイントとは?

健康づくりに取り組んで,プレゼント抽選に応募しよう!

参加方法

  1. ポイント手帳をもらう

  2. 健康づくりでポイントをためる

  3. 抽選に応募

いきいきポイントについてもっと知る

様々な健康づくりに取り組んで,ポイントをためる!

1ポイント
  • ワールドマスターズゲームズ2021関西ワールドマスターズゲームズ2021関西
    5ポイント

お出かけポイント対象のイベントを探す

目的別

  • 運動・スポーツ
  • セミナー
  • 食生活
  • ボランティア
  • 京都市後援

キーワードから探す

例) ウォーキング,メタボ対策 など

地域別

カレンダーから探す

前の月 2019年10月 次の月
4
6 7 8 9
15 18
20 22 23 24
28

新着イベント

一覧はこちら
No Image

カラダぽかぽか体操①
冷え症対策・指先運動・体幹トレーニング

詳細はこちら
京都市生涯学習市民フォーラム・シンポジウム

京都市生涯学習市民フォーラム・シンポジウム
「伝統に今を織りなす学びのまち京都~多様化する現代に,より良い社会を創造する学び~」

市内247の生涯学習関係団体のネットワーク組織「京都市生涯学習市民フォーラム」では,市民の力を結集し,まち全体を学びの場とする生涯学習のまちづくりを進めております。

毎年度,総会にあわせて,一般市民の参加を得てシンポジウム等を開催しており,今年度は京都精華大学学長 ウスビ・サコ氏,京都市社会教育委員 柾木良子氏をパネリストに迎えます。

創設150周年を迎える番組小学校について紹介するとともに,「ダイバーシティ(多様性)」をキーワードに,多様化する現代で,より良い社会の創造に必要な学びを参加者と共に考えるシンポジウムを開催します。

【内容】
■ 第1部 - 総 会(午後2時~2時30分)

 開催挨拶,生涯学習推進者表彰式,新規加盟団体紹介 など

■ 第2部 - シンポジウム(午後2時30分~4時)

「伝統に今を織りなす学びのまち京都 ~多様化する現代に,より良い社会を創造する学び~」

今,社会は変化し,価値観も多様化しています。様々な国の人と接する機会も多くなりました。伝統を大切にしながら,学び,人を育て,変化してきたまち京都。「ダイバーシティ(多様性)」をキーワードに,ゲストの多様な価値観や取組にも触れながら,より良い社会を創造するため,必要な学び,生涯学習の大切さについて考えます。

詳細はこちら
京都市上京老人福祉センター「妙心寺境内を訪ねて」

京都の歴史と文化を知り学ぶ講座です。(散策ではありません。)
講師:元京都市考古資料館館長 永田 信一氏

詳細はこちら

「健康長寿のまち・京都市民会議」構成団体のご紹介

市民の皆さまひとりひとりが主体的に健康づくりに取り組む,こうした社会の構築を目指して,平成27年11月に72の市民団体や関係機関等の皆さまが結集し,市民会議の準備会が設置されました。
準備会の構成団体のうち,活動分野ごとに11の団体に正式発足に向けた世話人を選出いただき,12月以降,世話人会として規約や組織構成など市民会議正式発足に向けた協議を重ね,平成28年5月に90もの幅広い市民団体,関係機関等の御参画のもと,市民ぐるみで健康づくりを推進する運動組織「健康長寿のまち・京都市民会議」が正式に発足しました。

一覧はこちら