イベント一覧

福祉ボランティア・社協フェスタ

市民の方に楽しみながらボランティア活動や地域福祉について知っていただき,活動に踏み出すきっかけとしていただく場,ボランティアや関係団体,福祉施設の活動交流と連携づくりの場として毎年開催しています。
大会議室では記念講演,会議室では子どもたちの体験コーナー,福祉体験・相談コーナー,市域のボランティアネットワークのコーナー,地域福祉活動や市・区ボランティアセンターの紹介コーナー,グランドでは飲食・喫茶などのコーナーがあり,大人から子どもまで1日楽しんでいただけます。

詳細はこちら
No Image

講演①「最近の難聴診療―新しい診断法と補聴器・人工内耳―」
坂口博史先生(京都府立医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教室 准教授) 
講演②「最新の人工聴覚器医療 -小児から高齢者まで-」
山本典生先生(京都大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科・頭頸部外科学 講師)

詳細はこちら
No Image

伏見薬剤師会による健康イベントを実施します。お薬・健康・介護に関するお困りごとをご相談ください。

詳細はこちら
第9回京都ツーデーウオーク

全国各地のウオーカーや市民の皆様に,「歩くまち・京都」の魅力を満喫していただくウオーキングイベントを開催します。京都の世界遺産や名所を,自らの足で歩いて巡り,健康的に京都の魅力を存分に満喫いただけるコースです。梅小路公園をスタートし,ファミリー向けの10㎞のコースから,本格的なウオーカーにも御満足いただける30㎞のコースまで,様々な京都の魅力に親しんでいただける計6コース(3コース×2日間)です。

詳細はこちら
No Image

毎日の食事,何をどれくらい食べればよいのか? シニア世代はメタボにも低栄養にも要注意!
普段の食事内容をチェックし,運動習慣を身につけて,若々しさを保ちましょう。

①・講話「これでいいの?シニア世代の食事」(管理栄養士)
 ・講話「食事と運動を見直し,健康長寿を目指そう!」(医師)

②・運動実技「イスに座ってできるトレーニング」(健康運動指導士)
 ・試食会「見て食べて確認!あなたの食事」(管理栄養士)

③・講話「睡眠と食事の関係~睡眠不足は太りやすいの?~」(保健師)
 ・講話「何をどれくらい食べたらいいの?」(管理栄養士)

④・運動実技「いきいき筋力トレーニング」(健康運動指導士)
 ・講話「食生活習慣を,今一度振り返ってみよう」「間食,食品表示について」(管理栄養士)

⑤調理実習&試食「作ろう!野菜たっぷりバランス食」(管理栄養士)

⑥講話「続けよう!バランスのとれた食生活」(管理栄養士)

※都合により順番が入れ替わることがあります。

【対 象】京都市在住の65歳以上の方
     要支援・要介護認定を受けていない方

詳細な実施日時については,チラシをご参照ください。

詳細はこちら
出張型「いきいき筋トレ教室」

ご近所さんや気の合う仲間,老人会など5名以上が集まれば,ヘルスピア21の健康運動指導士が地域に出張して,ロコモ予防の筋トレ教室を行います。
※継続して行う教室ではありません。
※公民館や集会所等の地域の運動スペースを準備してください。

詳細はこちら
山科中央老人福祉センター 初めての社交ダンス

6か月間(毎月第1・3木曜日の午前 月2回)の社交ダンス指導を行います。
市内在住、60歳以上の方で初心者の方が対象です。

詳細はこちら
No Image

定年後の男性を対象に,健康の維持・増進のための知識・情報の提供と,新たな仲間づくりや健全な生活リズムを確立する機会の創出を図ることを目的とした,学校をイメージした連続講座

詳細はこちら
健康運動教室クリエ

京都予防医学センター内で行っている運動教室です。
現在4つの講座を開講しています。
【教室内容】
カラダいきいき教室  :毎月変わるテーマに沿って、全身運動や筋力運動を行う教室
やさしいヨーガ    :ゆっくりとした動作で呼吸に合わせて伸び伸びと身体を動かす教室
リラックス教室    :気功体操や身体をほぐす体操を行い、心身の調子を整える教室
ソフトエアロビクス  :音楽に合わせた楽しい全身運動で体力向上を目指す教室。

詳細はこちら