イベント一覧

No Image

筋トレのボランティアによるストレッチ体操を行います。健康をキープ、介護予防にも役立つ、仲間づくりにもなるような場としています。市内在住、60歳以上の方が対象です。

詳細はこちら
No Image

8月開催のサマースクールで制作される作品を展示します。サマースクールでは館所蔵の縄文土器をモチーフに制作を行います(講師:染谷聡氏)。館コレクションとのコラボレーションであり、また近隣の児童館等との連携の試みでもあります。

詳細はこちら
No Image

9月の連続する休日に、自然災害の備えについての啓発イベントを開催します。

詳細はこちら
スマイルyogaエクササイズ

朝の新鮮な空気をたくさん吸って、ヨガの簡単な動きで体をほぐしたり、日頃あまり使わない筋肉を動かして心も体もリフレッシュしてみませんか。
伏見区役所と大手筋商店街の間にある「南部児童公園」で令和元年から、毎月第2土曜日にプロのインストラクターの指導により定期的にyogaエクササイズを開始します。参加費無料で、30分間程度なので気軽に体験して頂けます。
お一人でも、ご友人とでも、ご家族連れでも、どなたでも楽しんでいただけます。もちろん、お子さんは公園内で遊んで頂けますので、ご家族みなさんでお越しください。

詳細はこちら
No Image

源頼政の様々な顔に注目して初公開を中心とした資料を展観します。鵺退治を中心とした武家の側面、昇進のきっかけにもなった歌才の側面など歴史学や民俗学的な側面に至るまでを俯瞰する今までにない展覧会です。

詳細はこちら
No Image

堂本印象が昭和15年(1940年)に手がけた大阪の四天王寺五重宝塔の絵画は、戦火により焼失してしまいました。今回
は、まぼろしとなった四天王寺宝塔の遺された下絵を一挙に展示します。また、印象旧蔵の仏像も特別展示します。

詳細はこちら
No Image

即位の礼の大饗にて披露される舞装束について紹介します。

詳細はこちら
No Image

平安時代に内裏や平安京で行われた年中行事に焦点をあて、絵巻などを取り上げながら華やかな宮中の世界を紹介します。協力:京都市歴史資料館

詳細はこちら
No Image

世界最古のオルゴールから現在のオルゴールまで、少女のオートマタ、シンギングバード、宝飾品の特集です。

詳細はこちら
No Image

漢字迷路・漢術房に参加して、漢字忍者を目指そう!京都・祇園の地に伝わる「秘伝 漢術の書」(巻物)。中国
からつたわったという漢術を体得するために漢字迷路・漢術房で修業して、漢字忍者になろう!

詳細はこちら
No Image

大正時代から昭和中期までの、涼やかな夏の文様に、水の流れや風の音など、目や耳で夏の涼しさを感じた日本人の感性をご覧いただきます。

詳細はこちら
No Image

大正時代から昭和中期までの、涼やかな夏の文様に、水の流れや風の音など、目や耳で夏の涼しさを感じた日本人の感性をご覧いただきます。

詳細はこちら
No Image

海軍厨業管理教科書や「皇国の興廃この一戦にあり」
などとしたためた東郷平八郎直筆書のほか、連合艦隊旗艦戦艦「三笠」の模型、海軍要港部司令官務服、舞鶴鎮守府官舎模型など貴重な資料を展示しています。

詳細はこちら
No Image

秘蔵「竹取物語襖絵(」玉井芳泉氏作)、「 竹取物語屏風絵」(Ruiico氏作)、「竹取物語絵巻」(アイルランド チェスター・ビーティ図書館所蔵)などを展示します。(館長による紙芝居、ギャラリートークも実施可。)

詳細はこちら
No Image

つぶあん、抹茶、くりの生八つ橋3種類を生地づくりからチャレンジ。出来上がりはお土産に。

詳細はこちら
No Image

砥石の原石を自分で磨いて砥石を作ります。小さいですが、本物の砥石なので、刃物研ぎに実際に使うことができます。
世界随一の日本の天然砥石をお楽しみください。

詳細はこちら
No Image

化石・郷土資料館の魅力を再発見するミニ企画展を開催します。常設展示の化石に新たな解説を加え、夜久野の化石を改めて見直します。

詳細はこちら
No Image

京象嵌は、鉄生地に刻んだ細かい溝に純金・純銀をはめ込み、表面を漆で仕上げる京都の伝統工芸品。漆黒に映える金銀の繊細な美しさは正に職人技です。熟練の匠の技を間近でご覧ください。

詳細はこちら
No Image

国民的詩人であり、童話作家である宮沢賢治。しかし彼の作品は非常に難解であるともいわれます。展示では、他館では見ることのできない賢治の思想と日蓮聖人とのつながりや作品に与えた影響を紹介します。

詳細はこちら
No Image

賞の理念や受賞者の功績をわかりやすく紹介。写真パネルをはじめ、手紙やゆかりの品々、研究資料、書籍などを幅広く展示しています。

詳細はこちら