新着情報

熱中症に注意しましょう!!

2020.06.24(水)

  • 健康情報



〇 新型コロナウイルス感染予防も大切ですが,熱中症にも注意しましょう!!
  熱中症の症状は一様ではなく,症状が重くなると生命への危機が及びますが,適切な予防方法を知っていれば,熱中症を防ぐことができます。特に,高齢者や乳幼児は,成人よりも熱中症のリスクが高くなります。
 また,感染防止のためのマスク着用等で熱中症になるリスクが高まる恐れがあり,例年以上に注意が必要です。

〇 新しい生活スタイル」における熱中症予防行動のポイント
 「京都市では,新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するため,(1)人との間隔をできるだけ空ける,(2)マスクの着用,(3)施設等での「三つの密」の回避などの「新しい生活スタイル」の普及を促進しています。「新しい生活スタイル」における熱中症予防行動のポイントをまとめました。 

1 暑さを避けましょう
・エアコンを利用する等,部屋の温度を調整
・感染症予防のため,換気扇や窓開放によって換気を確保しつつ,エアコンの温度設定をこまめに調整
・暑い日や時間帯は無理をしない
・涼しい服装にする
・急に暑くなった日等は特に注意する

2 適宜マスクをはずしましょう
・気温・湿度の高い中でのマスク着用は要注意
・屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には,マスクをはずす
・マスクを着用している時は,負荷のかかる作業や運動を避け,周囲の人との距離を十分にとったうえで,適宜マスクをはずして休憩を

3 こまめに水分補給しましょう
・のどが渇く前に水分補給
・1日当たり1.2リットルを目安に
・大量に汗をかいた時は塩分も忘れずに 

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000184756.html

一覧へ戻る